頑張るお父さん介護士のサイト

少ない給料の介護士がお得な情報を実践して家族を養っていきます。お得情報募集中!

ブログランキング・にほんブログ村へ

ふるさと納税の偽サイト!?

今、世間を「ふるさと納税の偽サイト」が騒がせています。

f:id:km19821016:20181212191846p:plain:w300

私もこの間、今年最後のふるさと納税をしてきたところです。(後日、ふるさと納税の報告としてお伝えします)

駆け込み納税をした後にニュースで注意するようにと報道がありました。

タイミングが悪いです↘もう少し早く報道してくれていたら気を付けて見ていたのですが。

納税側としては、まさか偽サイトがあるなんて考えもしないでしょう。

私はふるさと納税をする時は全て「ふるさとチョイス」で行っています。

www.googleadservices.com

さすがに会員登録している「ふるさとチョイス」が偽サイトってことはないと思います。

けど自分は大丈夫、騙されないと思い込むことが一番危ないです。

念の為、もう一度サイトの確認とメールの確認をしておくことにします。

ニュースでもよくしているので知っている方は多いと思いますが、偽サイトの特徴を記しておきます。

偽サイトの特徴

①元の金額から割引されている。

納税なので割引ということは無いのですが、どうしてもお金を支払うということになると少しでもお得にと考えてしまうものです。

ついつい、割り引きされている所に誘導されてしまいます。

税金に割り引きは無い!

②振込先が個人名

これも普通に考えれば分かるのですが、個人名の口座に振り込むことはありません。

税金ですからね。自治体に振り込みです。

ただ、振込先まで確認する事って中々ありません。今思えばネットで購入する時もちゃんと確認をするべきですね。

③文字化け、変な日本語になっている

今回の偽サイト事件は外国人が絡んでいるようです。

その為、サイト内で文字化けをしていたり、変な日本語になっていることがあるようです。

サイトを見ていて違和感を感じたら要注意ですね。

まとめ

お金が集まる所には、よからぬ事を考える人間も集まって来るものです。

詐欺にあっても誰も助けてはくれません。警察に訴えても、お金が返ってくるとは限りません。

自分の身は自分で守る。

今回の偽サイト事件は今後のネットでの支払い等に関してより慎重にさせてくれました。

より注意深くしなくてはいけません。

ただ、やっぱり詐欺は許せません!

にほんブログ村 介護ブログへ