頑張るお父さん介護士のサイト

少ない給料の介護士がお得な情報を実践して家族を養っていきます。お得情報募集中!

ブログランキング・にほんブログ村へ

不必要な物を売りに行く

季節が変わりつつあり、家の中も衣替えの時期になりました。

ちょうど良い機会なので家の中の不必要になったものを売りに行くことにしました。

結婚し、子供が生まれると、物も増えるし、要らないものを処分するということが中々できません。

元々、妻の性格的に物を捨てれないということもあるのですが…

友達、知り合いに譲ったりはあったのですが、捨てようと思うと大きな物は処分するだけでお金がかかります。

地域によって捨て方も変わるでしょう。

というわけで、何かと捨てるのも面倒であったので今回売りに行くことになりました。

売ろうと考えているのが

無印の炬燵・チャイルドシート・新品のバリスタジーパンの四点です。

無印の炬燵は8年ぐらい前の物。

チャイルドシートはApricaの新生児から使える元は5万円ぐらいのものです。

ジーパンはアンティックデニムのブーツカット

処分に困っていた物だったので、引き取ってもらえればっていう思いでした。

とはいえ正直、いくらになるか楽しみにお店に持っていきました。

初めて売りに行ったのはまだ理由があり、今は買い取り価格が30%アップ期間なのです。

・ ・ ・

結果発表!

無印の炬燵・・・30円!

チャイルドシート・・・3500円!

バリスタ・・・250円!

ジーパン・・・1円!

お店でかなり笑ってしまいました。

炬燵が30円!ジュースも買えない↘

家電製品は発売してから3年以内でないと価値が無いとのことです。

ですので、炬燵はテーブルとしての値段だそうです。にしても30円て…

ジーパンに至っては1円↘笑っちゃいましたよ。何も買えねぇ↘

ブーツカットは売れないとのことです。

ただ、チャイルドシートをかなり高額で買ってくれたのでありがたかったです。

ようするに需要があるかどうかなんですよね。

要らないものを処分するというのは大変です。

物を捨てるというだけでお金がかかります。

それなら、誰かに使ってもらえるかもしれないし、こうやって売ってしまうのもありなのかもしれません。

ただ持っていくのが少し恥ずかしかったですが…

今回はバリスタジーパンは売らずに持ち帰りました。

バリスタは誰かに譲る、ジーパンはタンスの肥やしに(1円だし)。

たまには、こういうのもありですね。笑えるし。

にほんブログ村 介護ブログへ