頑張るお父さん介護士のサイト

少ない給料の介護士がお得な情報を実践して家族を養っていきます。お得情報募集中!

ブログランキング・にほんブログ村へ

Tポイントで買い物をする。

以前、妻の誕生日プレゼントをTポイントを駆使して購入しました。

km19821016.hatenadiary.jp

気が付けばまたしてもTポイントが貯まっていました!

今回も、ネットでしか使えないポイントです。

貯まっていたポイントの内訳

①yahooショッピングからのポイント進呈 300ポイント

SoftBankの特別ポイント進呈 305ポイント

③プレミア会員ポイント5倍 244ポイント

なんのポイントかはあまり理解していませんが…

こういうのをしっかり理解しておかないといけませんね。

合計で849ポイントです。

1ポイント=1円として使用出来ます。

額としては大きな額ではありませんが、いただけるだけで有り難いです。

このネットでしか使えないポイント、一定の期間が過ぎれば失効してしてしまいます。

最近ポイントをチェックするようになってそのことに気付きました↘

今までもポイントを失効していたのでしょう…

Tポイントを使用する

今回も以前と同じようにYahooショッピングで買い物を行いました。

お金は使いたくないので、ポイント内で頂けるものを選びました。

今回選んだのはBluetoothのイヤホンです。

f:id:km19821016:20181016145029j:plain:w300

音楽を聞きながら家事をすることが多いのですが、有線だと色々な所に引っ掛かりストレスが半端ないです。

買うほどではないけど、頂けたら嬉しい物を選んでしまいます。

まとめ

今回はポイントを使用して、イヤホンを手に入れることが出来ました。

安物なので、特別良い品物ではありませんが、イヤホンにこだわりはないので満足です。

節約して生活していこうとしているのに、ポイントを失効させてはいけません。

こまめにポイントをチェックしておかなくてはいけませんね。

いらないゲームを売りに行く。

今回はいらなくなったゲームソフトを売りに行ってきました。

この年齢になるとゲームをする時間も、気力もありません。

ですが、たまーに買ってしまうんですよね。これがファミコン世代の悲しい性…

ただ、その時だけ遊んで、すぐに飽きてしまいます↘

まともに最後までしたのはありません。

それで、たまってしまったゲームが邪魔になったので売却することにしました。

ゲームソフトなんて古いものは売ってもお金にならないことはしっています。

売っても数百円とかだと恥ずかしくて中々持って行けないんですよね。

同じような気持ちの方って多いと思います。

ただ、今回はGEOで買い取りupのキャンペーン中だったので恥を忍んで行ってきました。

今回売却するソフト一覧

アンチャーテッド

これは面白くて、ちゃんとクリアしました。インディージョーンズみたいな感じ。

セインツ・ロウ

爽快なアクションを求めて購入。爽快になる前に飽きて止め↘

③ヘビーレイン

これもクリア出来ました。小説を読んでいるような感じ。心拍数が上がる場面もかなりあり。

トロイ無双

またしても爽快感を求めて購入。爽快感無し!即止め。

TROY無双 - PS3

TROY無双 - PS3

以上4点です。

改めて振り替えってみると二本は無駄な出費ですね。

ほとんどしていません↘

ただ、ゲームソフトを選ぶ、家に帰るまでのわくわく感、プライスレスですよ。

この気持ちはファミコン世代の方は共感を持ってくれるはずです。

結果発表!

アンチャーテッド2    50円!

セインツ・ロウ4     100円!

③ヘビーレイン       300円!

トロイ無双        100円!

買い取りup(100円以上のものに限る)3点で+600円!

以上!合計1150円!ありがとうございました!

買い取りupがなかったら恥ずかしいだけでしたよ。

まとめ

今回はお金にならない事は分かっていました。

ただ、こういう買い取りup期間でもなきゃ売るということは無かったと思います。

処分にも困っていたので、良い機会になったかなと。

断捨離は大事ですからね。

km19821016.hatenadiary.jp

社会福祉士の勉強法!

今回は社会福祉士の勉強方法をお伝えしていきます。

福祉関係の資格の中では難関の資格です。勉強も長期に渡ってしていかなくてはいけません。

私は過去二回落ちて、三回目で合格することが出来ました。

過去にどんな勉強方法をしてきたか、なんで落ちてしまったかも書いていきます。

これから社会福祉士を受けようと思っている方、勉強方法が分からない方の参考になればと思います。

一度目の挑戦

社会福祉士の試験を初めて受けたのは大学を卒業する時でした。

社会福祉士がどういうものなのか理解もせず、ただ学校の流れのままに、資格を持っていて損は無いという思いで受験しました。

学校では一応資格試験対策の授業を受けていましたが、これが役に立っていたとは思えません。

一回目の勉強法

私が行っていた勉強は過去問を繰り返し行うことでした。

よくある勉強法です。

本屋で買った過去5年分の過去問題を自宅、図書館で行っていました。

今思えば、勉強量はさほど多くはありませんでした。勉強をする日もあればしない日もありました。

ただ、当時は勉強をした気になっていました。

過去問の何がいけなかったのか?

過去問題をしていただけなので、問題を解けても問題を理解していませんでした。

繰り返し過去問題を解いていると、その問題を覚えてしまいます。

覚えているから解けるので、出来るようになっていると勘違いしてしまいます。

少し問題の出題の仕方が変わると途端にわからない。

応用が効かないってこういうことなんです。

過去問はあくまで過去問。同じ問題は出ません

特に社会福祉士というものを理解しないまま、また科目の中身を理解しないまま試験に臨んでいました。

特に手応えもなく、モチベーションもなく受けた結果は合格まで2点足りず不合格となりました。

惜しかったですが、今思えばこの時に合格していなくて良かったなと思います。

二度目の挑戦

働きだしてから数年後、自分より年下の人達も入ってくるようになり、昇進することになりましたが、私には資格が無い!

これじゃあ立場的にもよろしくないぞと感じ、社会福祉士を職場では誰も持っていないということで改めて目指すことにしました。

二回目の勉強法

今回は以前の失敗を踏まえ、また、働いているということで、中々勉強をする時間をとることが難しいんじゃないかと考え、資格取得の学校に行くことにしました。

毎週土曜日に朝から夕方までみっちり社会福祉士の資格試験の勉強をしてくれます。

やはりさすがに専門的に教えてくれるので、今までなかった知識がどんどん入ってきます。

それぞれの科目を理解するという面では学校に行くというのはよかったです。

さらに、同じように働きながら試験合格を目指している方も多く、モチベーションを保ち、授業をうけることも出来ました。

授業は月に二回~三回あって、次の授業までに私は受けた授業の復習をしていました。

そして挑んだ二回目の試験。結果は合格まで10点も足りず、またしても不合格↘

二回目の失敗、何が駄目だった?

今回は授業を受けてまで落ちてしまったのでかなり落ち込みました。

知識は確実に増えて、自信もにもなっていたのですが…

落ちた原因としては、試験の問題が解けていなかった点かなと。

授業の内容と試験の問題は違うんです。知識が増えても、それがそのまま試験に繋がるかと言えばそうでもない。

学校に望むこととしたら、問題の解き方も教えてほしかった。

授業で得た知識から試験の答えを導こうとしたら簡単ではありません。

授業+問題を解くということをすべきでした。

どうしても社会福祉士の試験は範囲も広く、すべての知識をまんべんなく得ようと思うとかなりの時間と労力を要します。

ただ、知識としてはありがたく、今も仕事で役立っていると感じます。

働きながら資格試験に臨むってホントに大変です。

ちなみに学校の代金は13万でした↘

最後の挑戦

前回失敗してから、とりあえず社会福祉士は置いといて、どうしても何かしら資格の欲しかった私はケアマネの資格を取りました。

ケアマネをとった同じ年度に介護福祉士も取得し、介護福祉士より先にケアマネをとるというレアなパターンをしました。

二つの資格を取ったことで資格試験のコツを掴むことが出来ました。 

そして翌年気持ち新たに、社会福祉士の試験に臨むこととなります。

今回は通信教育のユーキャンで挑むことにしました。

ケアマネの時も実はユーキャンで合格することが出来ていたので、再度お願いすることに。

勉強を開始したのは夏ぐらいからだったと思います。

合格出来た勉強方法

送られてきたワークブックは参考書として使用し、模擬問題集をどんどん解いていきました。

試験は五択となっているので、一つの問題文から色々な方向に知識を派生させていくといった形で行いました。ですので、一問解くのに一時間くらいかかることもありましたが、一つの問題からたくさんの応用がききます。

例えば

要介護認定に関する記述で正しいものは?

1、二次判定では一次判定を基礎として主治医の意見書や特記事項に基づきどの区分に該当するか審査、判定をおこなう。

という問題があるとしましょう。

正解は○なんですが、これで終わりにしてはいけません。

・一次判定はだれがするんだっけ?

・主治医の意見書って何が書かれているんだっけ?

・二時判定は誰がする?

といった具合に自分で問題を作っていきながら知識の幅を増やすことが大事です。

 分からない事があればユーキャンの参考書で調べ、そこでも色々な知識に派生させていく。

また、ユーキャンでは法律の改正されたポイント(試験で狙われやすい)を別冊でまとめてくれたりしていたので、これもホントに助かります。

模擬問題も過去の傾向を踏まえたうえで作成されているので、非常に有効です。

勉強していた時間ですが、仕事終わりに必ず図書館によって一時間でも勉強していましたし、秋ぐらいから休みの日は図書館に行って昼から夕方まで三時間くらいは勉強していました。

臨んだ三回目の試験

手応えはありました。今までで一番問題が解けたと感じ、尚且つ時間が余り、見直すぐらいの余裕がありました。

結果は自己採点で百点越え、安心して合格日を待つことが出来ました。

この時は嬉しかったというより、ホッとした感じが強かったかな。

まとめ

①過去問よりも模擬問題集

②毎日勉強をする習慣をつける

③問題を派生させて応用がきくように知識を増やす

たったこれだけです。

何度も試験を受けてきてやっと勉強の仕方が分かったという感じです。

社会福祉士の試験は範囲が広いのでどうしても知らないことを聞かれたりすることもあります。

そんな時はまず、しっかり問題文をよく読むことです。

国語の問題として考えてみましょう。文章がおかしかったり、前後の辻褄が合わなかったり、変な違和感があると思います。

分からなければ、そういう問題は間違いであると判断してもよいでしょう。そういう判断も必要となってきます。

年に一度しかない試験です。モチベーションを保つのは大変です。

ただ、一度取ってしまえばケアマネのように更新の研修もありません。

一年!一年だけ頑張りましょう!

将来の為に一年だけ頑張れ!

皆がんばれ!

社会福祉士国家試験模擬問題集2019

   

iDeCoを検討する。

福祉の仕事はどうしても、世間的にみると給料が少ないです。

ですので、節約して少しでも生活を楽にしたいと考えています。

今回は最近気になっている [イデコ] について書いていきます。

詳しく、わかりやすく書いてあるサイトは沢山あるので、私なりに感じたイデコのメリット、デメリットを個人的な感想を踏まえてお伝え出来ればと思います。

イデコとは?

詳しく色々書いてあるところは沢山ありますが、私が思ったのは、イデコって節税出来る個人年金みたいなものということです。

個人年金には昔から興味はありましたが、個人年金をしようと思うと月々かなりの出費になります。

したいけど、将来の為に日々の生活が厳しくなるというのもおかしな話です。

で、なんで今、イデコの加入者が増えているかってことなんですよ。

賢い人たちはどんどん入っているのかと。

じゃあどんなメリットがあるのか調べてみました。

メリット

節税できる!

イデコは毎月、一定の額を個人年金として積み立てていくものです。

その積立金の全てが所得控除の対象となっています!

積み立てた金額が次年度の所得税・住民税から控除されるようです。

控除とか、節税という言葉に弱い方は私を含めて大勢いると思います…

減税の申請も年末調整で可能なので手続きも簡単です。

5000円から積み立て出来る

イデコは積み立て出来る金額の下限~上限が決まっています。

良いのか、悪いのかというと個人的には⭕

なかなか、5000円で個人年金が出来るというのはありません。

私は所得が少ないですが、将来の年金のことも心配をしています。

一般的な個人年金は出来ないけど、5000円から始めれるイデコなら出来ます!

さらに、節税も一緒に出来るのです。

掛け金は変更出来る

最低5000円から始めることが出来るイデコですが、掛け金は変更することが出来ます。

年に一度だけ掛け金1000円単位で上げたり、下げたり出来ます。

一年に一度だけというのはデメリットに感じますが、変更出来るというのは良いことです。

子供がいるとお金がかかる年というものがあります。

そんな家庭事情を踏まえて無理なく積立てが可能です。

積立てが厳しい時は休止して余裕が出来たら再開ということも出来るのでちょっと安心ですよね。

運用してもらうことで資金が増える!

イデコは積立てた資金を運用してもらうものです。

運用してもらうということは預けた資金が上手くいけば増えることもあります。

どのように運用してもらうかも選ぶことも出来ます。

運用という言葉に不安を感じる方も多くいると思います。

そんな方は出来るだけ元本が減らないような、リスクの少ない運用方法を選ぶことが出来るのです。

運用で得た利益は無課税

これもまた、大きなメリットだと思います。

投資信託等で得た利益には大体20%の税金が掛かります。

イデコにはそれがありません。イデコで得た利益には税金がかかりません。

つまり、イデコで得た利益は100%自分のものになります。

ふるさと納税と併用出来る

節税、減税と聞くと、ふるさと納税を思い浮かべます。

イデコはふるさと納税をしていても減税を受けることができます。

ただ、イデコをしているとふるさと納税の限度額が少し減ってしまいます。

そんなに気になるような金額ではありませんが…

詳しいことは専門のページで確認してください。

デメリット

イデコは良いことばかりではありません。

むしろ調べているとデメリットも多く感じました。

60歳まで引き出せない

基本的に年金資金を貯めて運用していくものなので、途中でお金を下ろすということが出来ません。

今、資金が必要というときに下ろせないというのは恐いかもしれません。

貯金していると思えば…というところなんですがね。

元本割れすることも有り得る

イデコは投資と同じです。

投資ということは運用が上手くいかないこともあります。

もしかしたら、預けた金額より受けとる時に減っている可能性も0ではありません。

ただ、60歳までの長期の投資となっているので、一時期の下がりはあまり気にしなくても良いのかもしれません。

イデコに掛けれる金額が決まっている

メリットにも書いているのですが、イデコは掛けれる金額の下限と上限が決まっています。

収入の多い方からすると上限が決まっているというのはデメリットになってしまいます。

また、職種や企業年金の有無等で金額の上限が変化します。

イデコを始める前にしっかり調べなくてはいけません。

選べるのは一ヶ所の金融機関のみ

数ある金融機関の中から一ヶ所を選ばなくてはいけません。

それぞれ、良いところ、悪いところがあると思います。

それぞれ調べるのは大変です。大変ですが、大事なお金を預けるわけなので慎重に選ばなくてはいけません。

その労力はかなり大きなものになるでしょう。

まとめと言うか、イデコで思うこと…

私は仕事柄、高齢の方とよく話をします。

その中で年金のこともよく話題になります。

現在、年金の受給年齢はどんどん引き上げられて、尚且つ年金の額も減っています。

その流れはこの先も続くと思います。

私が退職を迎えたときにすぐに年金が貰えるかといったら、そうではありません。

退職をしてから、年金を貰うまでの間の生活費が必要となります。

退職金でどうにかなる年数では無いと思うんです。

そこでイデコです。ただ銀行に預けておくよりは、減税もあり、増えるかもしれない。

十分始める価値はあると感じます。

デメリットもありますが、それを上回る程のメリットが私には感じられます。

投資と聞くと、抵抗のある方は多いと思います。(私の妻がそうなんです…)

イデコは投資というより貯金をしながら、税金の優遇措置を受けようといものです。

国民気質なのか日本人は投資ということに消極的に感じます。

国はイデコやNISA等、新しく国民の投資を促す政策を次々に打ち出してきます。

イデコは国が国民の銀行に預けっぱなしの貯金を投資にまわしてほしいという思いが感じられます。…年金を当てにするなよって感じもしますが↘

今後、もしかしたらイデコ以上の投資をする者に有利な政策が出てくるかもしれません。

ですが、イデコは十分価値のあるものと感じます。

初めにも書きましたが、将来の為に今の暮らしを犠牲にするといったことはしたくはありません。

私は収入が少ないので多くの金額を掛けることは出来ませんが、少しずつ将来の為にイデコを行っていきたいと思います。

その前に妻を説得しなくてはいけませんが…

また報告します。

一番やさしい! 一番くわしい! 個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)活用入門

介護士の給料について

サイト名にもあるように私は福祉業界で仕事をしています。

今回は介護士の給料に関して書いていきます。

世間からの福祉業界のイメージはよくわかっています。

あながち間違いでもないです。

給料は低くて、きつくて、汚くてといった所でしょうか。

これから福祉業界で働こうと思っている方達にも参考になればと思います。

福祉業界での仕事の種類と現状

福祉の仕事といっても職種は色々あります。介護職、相談員、ケアマネ等々

職種によって給料は変わるし、どこで働くか(施設、病院とか)でも変わってきます。

法人によっても待遇は変わると思うし、経験、資格の有無でも多少給料は変わってきます。

今回は私の経験を通しての話となりますので、これが全てではありません。

介護士の仕事と給料

私は学校を卒業してからすぐに福祉業界に入りました。

当初は社会福祉法人老人保健施設介護士として働いていました。

仕事内容としては、直接利用者に関わる部分、排泄・入浴・食事の介助です。

福祉の一番根本の部分です。

初めての現場での仕事はホントにキツかったです↘

ただ、辞めたいと思う程のキツさでなく、周りのスタッフにも支えられなんとか日々の業務をこなしていました。

今辞めたいと思っている人3年。3年頑張りましょう!

私は3年の間、自分がいかに楽に業務をこなすか、そんなことばかり考えていました↘

けど、だんだんとそんな思いは消えていきます。

仕事にも慣れ、自分に余裕が持てるようになってからが、ホントの仕事です。

そこから介護の仕事の楽しさとか、学ぶべき事が見えてきます。

ですので、騙されたと思って3年頑張ってください。

働きだして間もない頃はホントに給料が低く、実家暮らしじゃなきゃ生活出来ないレベルでした。

私は地方で働いているのですが、15年位前で手取りで12万円くらいでした↘

夜勤をするようになると(月に5回くらい)+5万くらいになってちょっとはましになりましたが、それでも周りの友達に比べると低いものでした。

男として恥ずかしいなって思う気持ちが強かったです。

老人保健施設で私は5年働きました。

5年働きましたが、給料は5年前とほぼ変わりありませんでした↘

多少のベースアップはあったんですがね…

ただ、退職金はしっかりしていたので、5年しか勤めていなくても100万を越えてありました。

現在の仕事と福祉業界

現在は病院で働いているのですが、給料はそれなりにいただけるようにはなりました。

とはいえ、まだまだ同年代の人たちと比べると少ないと思います。

ただ、夜勤をしなくても家族を養っていけるくらいは頂けるようになっています。

仕事内容も今は現場を離れて、患者さんの相談に乗る仕事?をしています。

また、資格も取りました。

資格があるから、手当てもつくし、仕事内容も変わっていきました。

初めに書いたように福祉の仕事も色々あり、例え介護士として入社しても自分次第でステップアップしていけます。

これは、もちろんどの職種にもいえることだと思います。

また、以前勤めていた施設の方に聞くと私がいたときに比べるとかなり給料は上がっているようでした。

今、思うこと

全国的に福祉施設の介護職員不足は問題となっています。

外国人労働者で補うような動きもありますが、現在の条件が厳しいのか、定着はまだまだ難しいように感じます。

その為国としても介護職員の給料を上げて職員の定着や新規の獲得という動きは継続してあり、今後も給料面は上がっていくのではないかなと思います。

介護保険の改正があり、施設としての収入は減収となっています。

しかし、介護職員の給料に上乗せする処遇改善手当ては上がっています。

福祉業界で働いている男性を沢山知っています。多くの方が結婚して、子どもがいます。

中々裕福な暮らしというのは難しいかもしれないし、一馬力で生活していくのも時にはしんどいことがあるかもしれません。

ただ、皆悲観しているわけではありません。国の今後の方針にも期待しているし、自分次第で上を目指すことができます。

まとめ

・給料は昔程低くはないです。(周りに比べるとどうしても低いですが)

・どういう所に勤務するかでも給料は変わります。

      (福祉業界全てが低賃金ではありません)

・自分次第で将来出来ることが大きく変わります。

・今後まだまだ改善されていく可能性は高いと思います。

あくまで個人的な考えですが、誰かの参考になってくれればと思います。

……家族を養えるぐらい給料を頂けるようになったと書いていますが、より生活が楽になるように節約を今後も頑張っていきます!

介護福祉士国家試験 模擬問題集2019

にほんブログ村 介護ブログへ