頑張るお父さん介護士のサイト

少ない給料の介護士がお得な情報を実践して家族を養っていきます。お得情報募集中!

ブログランキング・にほんブログ村へ

福袋について思うこと

新年一発目の記事は、新年らしく福袋について思うことを書いていきます。

f:id:km19821016:20190104183344g:plain:w300

お正月の初売りで大体のお店が福袋を出しています。

洋服から、食べ物、アクセサリー、雑貨、等々。

福袋は購入価格以上のものが入っていて、お得に色々な物をゲット出来ます。

ただ、中身が買ってみないと分からないというデメリットもありますが…

中身が分からないから良いという方もいるかもしれません。

福袋の中身って…

福袋の中身は買ってみないと分かりませんが、大体が購入価格以上の品物が入っていることが多いです。

ただ、福袋に入れられる物って、私の勝手な想像なんですが年末セールで売れ残ったものじゃありませんか?

セールで売れなかった物ということは、多くの人が選ばなかったものということです。

言い方が悪いですが、売れ残った物のまとめ売りという感じがします。

福袋の良いところ

売れ残った物のまとめ売りと書いてしまいましたが、もちろん福袋には良いところが多いです。

良いことが多いから、毎年、福袋が売られ、多くの人に買われていくのです。

人それぞれ感じかたは違いますが、中身が分からないということがドキドキを感じれて良いという方もいるでしょう。

また、私のように服を買いに行っても、選びきることが出来ず結局買うことが出来ない人間には、選ぶ手間が無いので、逆に助かります。

そして、なんと言っても購入価格以上の品物が手に入れることが出来るのが一番かもしれません。

確実にお得です!この言葉に多くの人は弱いのです!

 最後に

福袋は人それぞれ良し悪しがあると思いますが、新しい年の風物詩的な物として、開店前から並ぶのもまた楽しみの一つとして良いのかもしれません。

そして、福袋の金額以上の物が手に入るということでお得でもあります。

個人的には人生で数えるくらいしか福袋を購入したことがないので、チャンスがあればまた購入してみたいものです。

さすがに並んでまで買おうという気にはなれませんが、ネットで最近は買うことも出来るようなので、欲しいブランドがあれば探してみたいと思います。

今年最後に節約ブログを振り替える

頑張るお父さん介護士のサイトは給料が低い介護士の私が色々な節約、お得情報を駆使して家族を養っていくサイトです。

ブログを始めてから、まずは節税とお得で有効なポイントを意識して動いています。

色々な節約ブログを拝見させていただいて、情報をいただき、成長させていただいています。

これだけでもブログを始めた甲斐があったというものです。

ブログを始めていなければ、イデコやNISAも知らなかったし、クレジットカードを改めて見直すこともなかったと思います。

自分の意識を変えることが出来たのが一番ですね。

色々と学ばせてもらって、ブログを始めて四ヶ月、飽きっぽい私がよく継続出来ているなと思います。

ブログの読者になってくれた方、また多くの方がブログを見てくれているということでモチベーションを維持できているからです。

多くのかたに感謝です。

2018年に行ったこと

ブログを始めて多くの情報を得ることが出来ました。

その中で2018年に行ったことを残しておきましょう。

ふるさと納税

二年目のふるさと納税、今回は夏から始めて年末にバタバタすることなく、私と妻の二人分行うことが出来ました。

km19821016.hatenadiary.jp

②Tポイントを使う

いままで、貯めるだけだった、ポイントを使ってみました。一度使ってみると、便利なもので今後もちょくちょく使っていこうと思います。

km19821016.hatenadiary.jp

③クレジットカードを変更する

今まで使用してきたクレジットカードを新しいものに変更しました。今までのものより、ポイントの還元率もよく、変えて正解でした。

色々と手間は掛かりましたが、無事に変更出来ました。

km19821016.hatenadiary.jp

④イデコに加入

他の方のブログで知ったイデコ。

検討して、妻とも揉めましたが、無事加入しました。(妻には黙っていますが)

これが一番か大きな動きだったかな。

km19821016.hatenadiary.jp

来年検討していること

来年も楽しく節約を目指して、色々な事を検討していきます。

①格安携帯を検討

②何かしら投資を始めたい

③情報を早く仕入れて乗り遅れない

とりあえず、これくらいを目標に行動していこうかと思います。

最後にお金に関して思うこと

私は毎月、25000円のお小遣いを妻からもらって生活しています。

お小遣いの中からガソリン代も払っています。

多いか、少ないかといえばどうなんでしょうか?

ガソリン代は月に3000円ぐらいあれば大丈夫なので、実質自分で使えるお金は22000円ぐらいです。

普通に生活していればなにも問題ありません。

問題はないのですが、例えば、スーパーにお刺身を買いに行ったとします。

500円の盛り合わせを買いたいけど、お金が勿体ないから、300円のお刺身にしてしまいます。

例えば、子どもとゲームセンターに行ったとします。

もう少し一緒に遊びたいけどお金が勿体ないから、遊ぶのを止めて帰ります。

この、少しの我慢が少しのストレスを生んでしまうのです。

お小遣いは十分もらっています。

ただ、自分のお金を使うとなると、我慢をしてしまいます。出来るだけ使わないようにしてしまうのです。

もちろん、節約をしていくのは良いことなんです。良いことなんですが、少しの我慢、少しのストレスが心のゆとりをなくしてしまうのです。

私の生活の中で、心のゆとりはすごく大事です。

その、心のゆとりが私は欲しいのです!

特に、生活が苦しいわけではありませんが、今後、子どもが大きくなりお金も必要となってくるでしょう。

お金はいくらあっても困るものではありません。

そんなことを考えている時に、たまたまふるさと納税がお得だということをネットで知りました。

その時点ではふるさと納税という言葉を知っていても、どういうものかさっぱり理解していませんでした。

そこで、ふるさと納税に関して初めて調べてみることにしました。

調べてみた結果、ふるさと納税ってお得!なんでいままでしていなかったのか…

ニュースで、一時期ふるさと納税の返礼品が過剰になっているという話がありましたが、その時でさえ興味なくスルーしていたのです。

知っている人だけが得をする。なんでもそうです。知らないということは損をするばかりだと改めて感じました。

ブログを始めて改めて情報の大切さを学びました。

今後もこの「頑張るお父さん介護士のサイト」を通して楽しく、節約を発信していこうと思っています。

来年もよろしくお願いします。

高齢者から学ぶこと その2:肉を食う

高齢者から学ぶことは沢山あります。

今回は「その2:肉を食う」です。子どものころ皆さんもよく「好き嫌いせずになんでもたべなさい!」と言われたことがあると思います。

f:id:km19821016:20181208000853j:plain:w300

子どもの時はそれが正解!丈夫で元気な体を作っていかなくてはいけませんからね。栄養が偏ることなく全ての栄養素をまんべんなくとりましょう!

しかし、高齢になってくると、どうしても内蔵は衰えてきます。なんでもモリモリ食べるというのは難しくなってきます。

ですので、まんべんなく食べるというより、好きなものを好きなだけ食べる!

そういう高齢の方、元気です。

お酒は体に良くないから、好きだけど止めよう。ではなく80歳、90歳になっても毎晩少しのお酒を飲む。そのほうが心にも体にも良かったりするのです。

私が出会ってきた高齢者は全ての人がそうだったわけではありませんが、元気で長生きする人ってよく笑って、好きなものばかり食べている人が多いです。

そして、その中でも肉が好きな人がよりパワフルな感じを受けました。

私は30歳を越えて、油ものがしんどくなってきました↘焼き肉に行っても牛肉より鶏肉を好むようになっています。

ステーキを食べに行っても、最後まで美味しくは頂けません↘

豚カツを食べても、最後は気持ち悪くなってしまいます↘

これでは、元気な高齢者にはほど遠いですね。

前述しましたが、好きなものを好きなだけ食べる。簡単そうで、これがなかなか難しいのです。

やっぱり食べなきゃ人間って弱っていくんですよ。

高齢者の方が体調不良とかで食欲がないとき用に高カロリーの飲み物やゼリーとかがあります。

必要な栄養がぎっしり詰まっているのですが、やっぱりそれじゃあダメだ!

肉とは言わなくても、好きなものを好きなだけ食べて健康寿命を伸ばしていきましょう!

ちなみに私の好きなものは竹の子です。

竹の子でも良いのでしょうか?

イデコをこっそりはじめる。

以前、イデコを始めようと調べて検討していました。

km19821016.hatenadiary.jp

妻に話をして、イデコがいかに良いものか、節税に繋がるかを伝えていきましたが納得してはくれませんでした↘

f:id:km19821016:20181125065413p:plain:w300

家計から最低5000円をイデコにまわし、元本が補償されていないということに不安があるようです。

元本が補償されるような運用もあると伝えても反応はいまいちでした。

どうしても、投資という言葉が出て来ると拒絶反応をしてしまうようです。

けど、イデコは絶対に悪いものではありません!

というわけで、妻には黙って勝手にイデコをはじめてしまいました。

これが、将来的に自分達を助けてくれるものだと信じています。

いつか理解してもらって、妻のイデコも始めたいと思っています。

手続きが長く、10月に申し込みをして、今月になってやっと書類が届き、無事スタートすることが出来ました。

いつ妻にバレるのかなぁ…

ふるさと納税の報告 2018 おまけ

駆け込みました!今年最後のふるさと納税

今年最後は妻の名義でふるさと納税を行いました。

妻には黙って勝手にやっています。まぁ良いでしょう。

金額的には物足りなさはありますが、年末となると色々と出費がかさんでしまうので、しょうがないですね。

何処のどんなものにふるさと納税したのか?

今回は二ヶ所にふるさと納税を行いました。(妻の分ですが…)

まず一ヶ所目は山形県三川町です。

f:id:km19821016:20181211203812j:plain:w300

牛タンスモークにスモークチキン、タンドリーチキン等々。

保存食のようなスモーク的なものです。お酒のつまみにはピッタリ!11.000円でした。

こういう保存が効くものは助かります。

もう一ヶ所は宮崎件都城市の「きなこ豚」です。

f:id:km19821016:20181211215305j:plain:w300

ドドーンと3.6キロです!それがなんと10.000円!

色々な種類の部位なので料理の幅も広がるってもんですよ!

個人的には豚バラが大好きなので、この値段でこれだけの量。うれしいですね。

今年最後のふるさと納税は以上二ヶ所で終了です。

まとめ

今年もなんとかふるさと納税を無事終了させました。

去年から始めたのですが、去年はよく分からないまま、夫婦共に一ヶ所ずつ行って終了となりましたが、今年はそれぞれ二ヶ所ずつ行うことが出来ました。

夏ぐらいから始めて余裕を持って選ぶことが出来ました。

2000円の負担でこれだけの返礼品を頂ける。ありがたいことです。

次年度の税金が安くなるのですが、どうしてもお金を払うということに抵抗を感じる方も多いと思います。

お金がキャッシュバックされるのならもっと利用する人は増えるのでしょうが…

今度こそ今年の我が家のふるさと納税は終了となります。

また来年も楽しみながらふるさと納税を行っていきたいですね。

みなさんもふるさと納税を楽しんで、楽しく節約をしていきましょう。

にほんブログ村 介護ブログへ