頑張るお父さん介護士のサイト

少ない給料の介護士がお得な情報を実践して家族を養っていきます。お得情報募集中!

飽きっぽい人に向けておすすめPS3ソフト vol2

今回は久しぶりにおすすめのPS3ソフトの第二回目を行いたいと思います。

私はゲームをたまにしますが、ものすごく飽きっぽいので、まともにゲームをクリアしたことがありません。

そんな私でも長く楽しめた、そしてクリアできたゲームソフトを紹介していきたいと思います。

ゲームはしたいが、時間がない、飽きっぽいという方必見です!

私も飽きっぽい、だからこそ紹介するゲームはどれも楽しめる!説得力があるでしょう!

ベヨネッタ

f:id:km19821016:20190410224549j:plain:w300

簡単なコマンドと爽快なアクション。アクションが苦手な人でも大丈夫!

特にストーリーにのめり込む訳でもなく(良い意味で)ただ単純に爽快なアクションを楽しめます。

そこまでクリアするまで時間が掛かるわけでもなく(良い意味で)ちょっと進めてスカッとして終了!

そんな感じで十分楽しめます。

私が珍しくクリアしたソフトでもあります。

短時間で爽快感を求めるならベヨネッタは間違いない一本です!

BAYONETTA (ベヨネッタ) (特典無し) - PS3

BAYONETTA (ベヨネッタ) (特典無し) - PS3

HEAVY RAIN 心の軋むとき

f:id:km19821016:20190410230723j:plain:w300

ジャンル的にはアドベンチャーゲームに属しています。

操作が最初慣れずに苦労しますが、慣れてしまえば HEAVY RAIN の世界にどっぷりハマってしまいます。

サスペンス映画の中に入り込んだような感覚になり、飽きっぽい私でさえゲームにのめり込んでしまいました。

特に自分の選択でゲームオーバーというものが無いので、どのような選択をしてもなにかしらエンディングに向かっていけます。

このゲームには心拍数がバクバクなシーンもあり、謎解き要素もあります。

最後まで進んでしまうので、逆に他の選択肢はどうなのか、自分の選択が正しいのかという疑問があり、繰り返しプレイしてしまうかもしれません。

私は最初のプレイで一番良いエンディングではありませんでしたが、2周目には行けませんでした↘

ですが、エンディングまで行けた数少ない一本です。ぜひプレイしてみて下さい。

ロストプラネット

f:id:km19821016:20190411005012j:plain:w300

最後はロストプラネット2です。

なぜ2かというと、それしかプレイしたことがないからです。

ジャンル的にはアクションシューティングです。

ロストプラネットのどこが良かったかというと、敵が昆虫のような感じで、デカイ。

戦い方も自分に合った戦い方を選べるし、自分が乗り込めるロボットのようなものまであります。

ロボットが変形したり、ビームを打てたりとSF感が半端ない!

ストーリーは相変わらずよく覚えていませんが、かなりプレイしたのを覚えています。

爽快感はバッチリで、そこまで難しい訳でもない。

映画の「スターシップトゥルーパーズ」のような世界観なのかな。

ちょっとプレイしてストレスを発散して終了という遊び方でもオッケー!

ロスト プラネット 2 - PS3

ロスト プラネット 2 - PS3

いかがでしょうか?今回紹介した3点は、どれも飽きっぽい私でもクリアすることが出来たものです。

飽きっぽい人でゲームしたいなぁと思われている方、是非プレイしてみて下さい。

どれも古いソフトなので、中古で購入しても高額ではないので、迷ったら選んでみてください。

km19821016.hatenadiary.jp

それでも僕は宝くじを買う。

皆さんは宝くじを買ったことありますか?

f:id:km19821016:20190225174000p:plain:w300

買って当たったことはありますか?

私は宝くじを度々買ってしまいます。ですが今までに当たったことはありません↘

宝くじはホントに当たりません。

ネットで宝くじシミュレーターというのがあったので使ってみましたが、一億円分ぐらい買いましたが、まぁ当たりません。

また、よく目にするのが宝くじなんてお金の無駄という意見です。

シミュレーターの結果をみてもお金の無駄というのは、まったくその通りで返す言葉もございませんが。

では、なんでこんな損しかしない宝くじを買い続けるかというと、よく言うのが夢を買ってるとか。

私もそんな感じです。

正確には、ビッグマネーを掴むチャンスが他に無いからです↘

普通に働いていて、数千万円、数億というお金を一度に得ることが出来ますか?

一般の人にはそんなチャンスはほぼありません。

コツコツ貯めるのが堅実的ではありますが、数千万、数億を貯めるのにいったいどれだけの時間がかかるか。

投資やらなにやらでお金を増やすというのも考えますが、それには元手が必要なわけです。

それもかなりまとまったお金が。

そしてもそれも確実ではありません。神経をすり減らしながら株等の上がり下がりだったりを確認しなくてはいけません。

そして家庭を持っていると、不確かな投資にまわすお金なんてほぼありません。

私の場合、妻が投資等に否定的でありさらに難しいです。

その点、宝くじは少ない投資で莫大なお金が手に入るかもしれません。

しかも、特にリスクはありません。

宝くじを購入するお金は必要となりますが。

中々、貯蓄が増えない我が家の家計、まぁ少しくらいは夢を見たっていいじゃないですか。

当たった時のお金をどのように使用していくか宝くじを購入する度に考えています。

そういうのもまた楽しいんですよね。

まとめ

結局、個人で宝くじをどう思うかなんですが。

少ない投資で莫大なお金を手にする可能性があります。

そして、高額当選をしている人が居るということも事実。

夢を買うという良い言葉。

当選番号が出るまでの間のわくわく感は良いですよ。

我が家は毎回当たったらどうするか話をしています。幸せなもんです。

最近は宝くじの売り上げは落ちているようですが、皆さんもたまには購入してみるのも良いかもしれません。

当たるか当たらないかといえば、ほぼ当たりません。

ですが、それ以上に楽しめる部分は多いかなと。

皆さん宝くじを楽しみましょう。

ふるさと納税 2019 vol1

今年もふるさと納税を行っていきたいと思います。

f:id:km19821016:20190212102958p:plain:w300

ふるさと納税では最近、大阪府泉佐野がなにかと騒がれています。

泉佐野市はふるさと納税をしてくれた方にアマゾンのギフト券もサービスしますというものです。

それも100億円キャンペーンです。(どこかで聞いたことがあるような・・・)

国からはブリブリ言われていますが、泉佐野市はこのキャンペーンを実施継続するようです。

良いか悪いかは分かりませんが、お得なことは確かです。

ニュースで報道されていましたが、泉佐野市のふるさと納税サイトはアクセスが集中しているとのことです。

私も毎年ふるさと納税を行っているので、今回の泉佐野市を調べてみました。

泉佐野市のふるさと納税の仕組み

泉佐野市にふるさと納税を行った方に対して納税金額の 10% Or 20% のアマゾンギフト券が贈られます。

ふるさと納税をしてすぐに返礼品をいただく場合は10%アマゾンギフト券。

5月以降に返礼品をいただく場合は20%のアマゾンギフト券となるようです。

アマゾンギフト券は納税を行う時に登録するメールアドレスに5月以降に送ってくれます。

返礼品をすぐにもらうか、後でもらうかで率が変わってきます。

返礼品の品物の種類もとても多く、誰でも一つくらいは気に入るものがあるかもしれません。

ただ、今回の泉佐野市のふるさと納税は、特定のサイトで納税しなくてはギフト券はいただけません。

泉佐野市が行っているさいと「さのちょく」で行わなければいけません。

大阪府 泉佐野市ふるさと納税特設サイト

わたしのふるさと納税2019

今回色々と騒がれている泉佐野市のふるさと納税

泉佐野市のキャンペーンが良いか悪いか、モラルに反しているかはわかりませんが、国が決めた制度ではあります。

納税する側からすれば、どうせ納税するならよりお得にという思いはどの方もあると思います。

返礼品の種類も多く、魅力的なので、私も今回はこのキャンペーンに乗っかることにしました。

返礼品の中にはもう品切れになっているものもあります。

結局今回泉佐野市には37,500円の納税を行いました。

アマゾンギフト券は20%の7,500円となります。

まぁ、こんなキャンペーンは今回が最後になるでしょうね。

ビタフルで禁煙チャレンジ 最終章

9月からビタフルで禁煙をしています。

そして禁煙チャレンジとして毎月報告をかねてブログを更新してきました。

今回が最終報告となります。

km19821016.hatenadiary.jp

12月は禁煙継続できたのか?

12月といえば忘年会シーズンです。お酒の席というのはタバコがどうしても吸いたくなってしまいます。

11月はお酒の席で一本もらいタバコをしてしまいました↘

12月は2回飲み会がありました。その2回ともタバコを吸わずに済みました。

これは喫煙者ならどれだけすごいことか分かってくれると思います。

ビタフルは…

その間もビタフルを吸っていたかというと、以前に比べて吸う回数もかなり減りました。

禁煙を始めたばかりの頃は自宅でもビタフルを吸っていましたが、しばらくすると仕事での行き帰りの車の中だけになっていました。

最近ではそれも減り、ビタフルを吸うことを忘れることもしばしば。

で、気付いたのですが、車の中に入れていたビタフルが無くなっていました↘

いつのまにかキャップだけを残して何処かへ行ってしまっていたのです。

今後のことを思ってカートリッジ式のものを購入したのですが、それを無くしてしまいました。

とはいえ、それから新たにビタフルを買うということはなく、ビタフル自体も吸わなくなってしまいました。

ビタフルでビタミンを吸ってきて

9月からビタミンを吸ってきましたが、体にどんな影響があったでしょうか?

結果としては、やっぱり特に変化は見られませんでした↘

まぁビタミンのサプリメントもある時代に、吸うだけでなんとかなるというのは難しいですね。

禁煙補助にプラスビタミンを気持ち吸ってみませんか?程度に考えておきましょう。

いつまで禁煙なのか?

禁煙を始めるといつまで禁煙というのか?

一度喫煙者となると、ずっと禁煙中、禁煙には終わりが無いということでしょうか?

まぁそんなことは深く考えず、レストランとかでも、胸を張って禁煙席でお願いしようと思います。

ビタフルで禁煙のまとめ

始めはビタフルという物の珍しさから、思い付きで始めた禁煙生活です。

ビタフル自体はそこまでタバコの代わりになるかといったら、そうでもありません。

ただ、色々な種類があり、禁煙しつつ、ビタミンを吸って健康になろうという、いままでの喫煙生活から真逆になるようなビタフル生活。

結果的に試みとしては良かったかなと。

タバコを購入しなくなったことによってコンビニに行くことも無くなり、無駄に浪費することもなくなりました。

これが一番節約になりました。

禁煙グッズは色々ありますが、最終は自分の覚悟次第です。

禁煙に限らず言えることですが、何でも自分次第なんです。

ただ、ニコチンの代わりにビタミンを吸いましょうという言葉で私に禁煙を決意させてくれたビタフルに感謝です。

もし、今禁煙を考えている方がいれば、ビタフルで禁煙試してみても良いかもしれません。

今回で禁煙チャレンジの報告は一旦終了となりますが、このまま禁煙を継続し、また思い立ったときにその後の禁煙生活の様子を報告したいと思います。

【8種セット】VITAFUL ビタフル 電子タバコ

【8種セット】VITAFUL ビタフル 電子タバコ

福袋について思うこと

新年一発目の記事は、新年らしく福袋について思うことを書いていきます。

f:id:km19821016:20190104183344g:plain:w300

お正月の初売りで大体のお店が福袋を出しています。

洋服から、食べ物、アクセサリー、雑貨、等々。

福袋は購入価格以上のものが入っていて、お得に色々な物をゲット出来ます。

ただ、中身が買ってみないと分からないというデメリットもありますが…

中身が分からないから良いという方もいるかもしれません。

福袋の中身って…

福袋の中身は買ってみないと分かりませんが、大体が購入価格以上の品物が入っていることが多いです。

ただ、福袋に入れられる物って、私の勝手な想像なんですが年末セールで売れ残ったものじゃありませんか?

セールで売れなかった物ということは、多くの人が選ばなかったものということです。

言い方が悪いですが、売れ残った物のまとめ売りという感じがします。

福袋の良いところ

売れ残った物のまとめ売りと書いてしまいましたが、もちろん福袋には良いところが多いです。

良いことが多いから、毎年、福袋が売られ、多くの人に買われていくのです。

人それぞれ感じかたは違いますが、中身が分からないということがドキドキを感じれて良いという方もいるでしょう。

また、私のように服を買いに行っても、選びきることが出来ず結局買うことが出来ない人間には、選ぶ手間が無いので、逆に助かります。

そして、なんと言っても購入価格以上の品物が手に入れることが出来るのが一番かもしれません。

確実にお得です!この言葉に多くの人は弱いのです!

 最後に

福袋は人それぞれ良し悪しがあると思いますが、新しい年の風物詩的な物として、開店前から並ぶのもまた楽しみの一つとして良いのかもしれません。

そして、福袋の金額以上の物が手に入るということでお得でもあります。

個人的には人生で数えるくらいしか福袋を購入したことがないので、チャンスがあればまた購入してみたいものです。

さすがに並んでまで買おうという気にはなれませんが、ネットで最近は買うことも出来るようなので、欲しいブランドがあれば探してみたいと思います。

にほんブログ村 介護ブログへ